婚活を神様にお任せしきれずに私が行ったのはアファメーションでした。

今回は以下の記事に関するお話です。

この記事は、「人生神様にお任せすればすべて上手くいくから、あなたは何もせずにリラックスして過ごしてればいいですよー」ってことを伝える内容なんですが、この記事のことである方から次のご質問をいただきました。

質問
「余計な思考を考えないようにしていてもいつの間にか考えてしまっています。どうすればいいのでしょうか」

確かに考えないようにしようとしても、思考というのは勝手に浮かんできて、いつの間にかそのことについて考えちゃっています。ある意味仕方がないことです。

私もよく仕事のことや家族のことで、考えてないつもりがいつの間にか考えてしまっていたということが多々ありました。

「考えないようにしているつもりが考えてしまっている」

この状態を正すのに有効な手段が「アファメーション」です。

余計な思考をしないようにするのにはアファメーションが強力に効く

アファメーションとは何か?

アファメーションは何かというと、「自分は●●だ」と自分に向かって宣言することです。

例えば、自分に自信が持てない時、「俺は圧倒的な自信に満ち溢れている」と心の中で宣言します。その宣言を節目節目で繰り返すことで、徐々にその言葉によって自分自身が影響を受けるようになります。

そして、最後には、「自分は圧倒的な自信に満ち溢れている」と本気で思えるようになります。自分自身に向かって宣言することで、本当にその通りの自分を作っていく方法がアファメーションです。

簡単に言うと自己暗示みたいなモノです。

「(俺は)余計な思考をしない」とアファメーションを繰り返す

いつの間にか余計な思考をしてしまう人は、「いつの間にか余計な思考をしてしまう人間」です。

なので、そんな自分に向かってアファメーションを行います。

こんなアファメーションです。

「(私は)余計な思考をしない」もしくは、「(私は)何も考えない」

少しでも思考に支配されそうになったとき、ふと違うことに考えがいきそうになったとき、このアファメーションを唱えます。

すると、あなたが余計な思考に行ってしまうのを防ぎます。

単純だけど強烈なまでに自分を”今”に留める効果

このアファメーションはすごく単純であるにも関わらず、思考の世界へ行きそうになる自分自身を”今この瞬間”に留めてくれます。

なので、先ほど「ふと違うことに考えがいきそうになったとき」にアファーメーションを使ってくださいと言いましたが訂正します。

気が付いたら常に唱えていてください。そうでないと、気が付いたら思考してしまっているはずなので。

「何も考えない」で神様にお任せする練習

とにかく、「何も考えない」というアファメーションを繰り返していると、毎日少しずつですが余計な思考が減っていくのを感じられるようになります。

そうすると徐々に、あなた自身生きることが以前より楽になっていることに気づきてきます。日記をつけてみると実感を得られやすいです。

日記をつける
どんな日記かというと、深いな気分になる思考をしたかどうかをチェックする日記です。あまり楽しくなさそうですが、確実に自分の中の余計な思考が減ります。

日記によって余計な思考が減っていることに気づきだすと、さらに余計な思考をしないようになります。そうすると、自分の身の周りに良いことが起こり始めます。

神様にお任せしたことが、自分にとって都合のよい形として現実に現れ始めたのです。ここまでくれば安心して、「考えない」を実践できると思います。

寝ても覚めてもアファメーションを徹底してください

最後に、いつのまにか余計な思考をしてしまわぬよう、「何も考えない」というアファメーションを徹底し続けてください。そうでなければふと気を許した瞬間に、あなたは別のことを考えているはずなので。

それができれば、婚活もモテることも、女性とデートすることも、すべての願いは楽勝で叶っていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です