運動すら無意味!40歳男の冷え性が2週間で改善した4つの方法

チーター

あんた、最近大きな悩みが解消されたっていってたけど、何やったんや?

しげお

あ、あれね。15年ぐらい続いた冷え性がなくなったんだよ。

チーター

嘘やろ!?冷え性って女がなるやつやん!それにこないだの肩こりみたいに地味な悩みやなw

しげお

結構、男でもなるみたいだよ。冷え性がなくなって普段の生活がめちゃめちゃ快適になったよ。

冷え性に15年以上も悩まされてき私。運動、5本指ソックス、たんぽぽ珈琲、漢方と色々やりました。

それでも年々ひどくなるばかりだった症状が40歳になって大幅に改善されました。今は靴下2枚重ね履きもしていませんし、欠かせなかったパッチも履いていません。

そんな私が冷え性を改善できた4つの方法をご紹介します。ベタなモノから、馴染みのない方法までありますが、その4つ全部取り組んで改善できました。

チーター

4つ全部取り組むってのが冷え性改善のポイントでどれが欠けてもアカンのやな!

①1日2回のスクワット

冷え性改善のために、一つ目の方法はベタにスクワット。やってしばらくすると体が温かくなります。

色々なところで言われているように、運動は冷え性改善の基本です。やれば縮こまっていた血管が拡張されて、足先、指先の末端まで血液が流れて温かくなります。

特に私のように事務仕事ばかり、車通勤の人は必須です。

運動をしても冷え性は治らない?

しかし、私自身、過去に週2回のジム通いや、週2回20分程度のランニングをしながらも冷え性が治らなかった経験がありました。

なので、運動は無意味だと思っていたのですが、今じっくり考えてみると、その時良くならなかったのは、次の理由じゃないかと思ったんです。

運動でも冷え性が改善さえなかった理由
  • 毎日こまめに運動をしていなかった
  • 筋肉量は増えず低下したままだったから
  • 運動の面からのみ改善しようとしたから

毎日こまめに運動してなかった

体は毎日少しずつ動かすことで、縮んだ血管を刺激し全身を血液が流れるようになります。週に2回だけのガッツリした運動より、毎日少しずつ運動することがベストだと、今思い返すと感じます。

チーター

毎日少しでも動くことって大きいんやな。

筋肉量の増えない運動のみ

さらに昔はランニングがベースでした。ジムでもランニングマシーンを使ってのランニング。決定的に欠けていたのは筋トレかなと。

筋トレをすることで、筋肉がつき、成長ホルモンが分泌されて全身の基礎代謝が上がります。つまり有酸素運動だけでなく無酸素運動も必要だったと感じています。

運動だけで改善すると思い込んでいた

あとは、運動が冷え性を解消するのに一番だろうと思い込んでました。運動だけすればいいと。

というのも前職、私は営業の仕事をしていて歩き回っていました。その時は、冷え性なんて全くなく。

なので、運動していないのが最大の原因だと思っていましたが、今は、それ以外の要因も考慮すべきだったと感じています。

スクワットで末端まで温かくなった

それを踏まえ、「毎日こまめに行う」を意識してスクワットを行ったところ冷え性改善に繋がりました。

②筋トレで成長ホルモン分泌

冷え性改善のための2つ目の方法が筋トレです。

①のスクワットと分けて考えているのは微妙に役割が異なるからです。

①のスクワットは全身の血行を促進させることが目的です。そして②の筋トレは、血行促進もありますが、全身の筋肉をつけてテストステロンを分泌させ、基礎代謝を上げることが目的です。

要するに、若いときの体に近づけようっていうのが、筋トレの目的です。

私も25歳ぐらいまでは一切冷えを感じることはありませんでした。クーラーのガンガン効いた部屋にパンツ一枚で寝ていても大丈夫でした。

その時は基礎代謝が今より圧倒的に高かったからだと思います。

それに近づけるのが、①のスクワットであり、②の筋トレなんです。

しげお

スクワットは下半身から徹底的に血行を改善していく目的なんだ。そして、筋トレは主に上半身の筋トレを指して、体全体の筋力量を増やして、基礎代謝を上げ、成長ホルモンを分泌させることを目的としているんだ。

チーター

とにかく、毎日こまめにスクワットをして、さらに筋トレもガッツリするってことなんやな。モテるためにやってることやし、一石二鳥やな。

方法③に行く前に【冷えの原因は自律神経の乱れ】

ここからは、過去に私が全く取り組んでなかったことです。

私が、運動だけで冷え性が治らなったのは、自律神経のバランスを整えられていかなったからです。

ストレスがかかり、自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れ、交感神経が優位になる。その結果冷え性が起こったと考えています。

思い当たる節は沢山あります。

  • 朝の出勤や大事な場面で必ずお腹がゆるくなる
  • 緊張する場面で手足が氷のように冷たくなり、顔は熱くなる
  • ストレスがかかると不快なニオイの汗が出る
  • 夜の歯ぎしりがひどく寝ても疲れが取れない
  • ストレスで息を吸いすぎて鼻や頭が痛くなる
  • 会議や飲み会で神経が高ぶった翌日は必ず頭が痛くなる
  • 下半身に扇風機の風が直で当たっただけでも冷えてつらい

私自身ストレスを抱えやすいタイプであるにも関わらず、毎晩のように夜更かし(就寝は2時~3時)をして、さらにはずっとパソコンを眺めていたので、自律神経がイカれてしまったんですね。

自律神経の乱れを治して冷え性に勝つ!

なので、自律神経のバランスを整えれば冷え性は改善されるはず。

自律神経は不規則な生活、心配や不安、イライラしたり緊張が続くことで乱れます。つまりストレスを受けると乱れます。

なので、ストレスを軽減できれば、自立神経のバランスが整い、冷え性が改善する。

という訳で、次の③④の方法は、自律神経を整える方法です。

この③④と①のスクワット、②の筋トレと合わせて行った結果、私の冷え性は改善されました。では③と④の方法をどうぞ。

③質の悪い睡眠を改善

これはめちゃくちゃ簡単で基本的なことで、夜更かしをやめて、決まった時間に起きるという、ただそれだけです。

私は、長い間、もうずーっと寝る時間が深夜2時とか3時だったんですよ。で、疲れたまま仕事に行く日が続いていました。

しっかり睡眠をとることは、2つのメリットがあるんですよ。

一つはストレスを軽減させること。もう一つは細胞を修復して、成長ホルモンを分泌されること。

こんなに良い役割があるのに、夜更かししてると、このメリットが十分に受けられないんですよ。

実際、睡眠時間を深夜2時から23時に変えて、さらに毎日6時に起きるようにしたら、体の調子が一気によくなりました。

質の高い睡眠は間違いなく冷え性を軽減します。

しげお

若い時からずっと夜更かししてたから、冷え性にはあまり関係がないって思ってたんだ。大反省だよ・・・

睡眠を改善することのメリットがヤバいです。

④呼吸を意識する

ただストレスを軽減する方法が、適切な睡眠だけだと、日常のストレスを消化しきれません。

そこで、日々のストレスを受けにくくするのが、「呼吸を意識する」という方法です。

これは、「毎日、できる限り自分の呼吸を意識する」という方法です。

私たちは普段呼吸に意識を向けることなんてありません。しかし、ストレスを抱えている多くの人の呼吸はとても浅くなってるんですよ。こちらの日本成人病予防協会のHPでも書かれています。

呼吸を深くすればストレスが軽減されるのですが、日々呼吸を深くするって難しいのです。

じゃあ、どうすればいいのかっていうと、ただただ呼吸を意識するんです。

仕事の合間にふと、自分の呼吸を意識してみてください。呼吸を意識すると不思議なことに、呼吸が深くなってくるんですよ。

これを日々意識することで、ストレスを受けにくくなり、自律神経の乱れが改善されます。

チーター

自分の呼吸を意識するだけで、呼吸が深くなるんか?

しげお

そうなんだ。普段意識してない呼吸を意識するだけで、なぜか呼吸が深くなるんだよ

具体的に冷え性はここまで改善した

私は「①スクワット②筋トレ③睡眠④呼吸を意識する」の5つの方法に取り組んだ結果、ほぼ完全に冷え性が治りました。具体的には次のような感じです。

  • スーツの下にパッチを履いていた⇒履かなくても大丈夫になった
  • 事務仕事をしていて太ももから下が氷のように冷たい⇒太ももの冷えはなくなった
  • 通勤時の下痢がほぼ毎日起こってた⇒月に2~3回の下痢に減ってきた
  • スクワットしても暖かさが続かない⇒スクワット後の暖かさが1時間以上は続くようになった
  • 一日中下半身の冷えを感じて辛い⇒辛いとい思うことがなくなった

冷え性改善の効果としては、「劇的」です。

まとめ

最後にこれから冷え性改善に取り組む方へ。冷え性は複数の要素が絡んでいます。それを理解してないと、一つの方法だけに頼ってたぶん失敗します。

ただ、一つが効果なかったからやめよーではなく、自分の過去と現在の生活を比べて、複数の取り組みを考えるのが良いと思います。経験上。

私の場合、同じ同僚の男女を見ていて、筋肉は私の方があるって活動的なのに、何であいつが冷え性じゃないんだろと考えたところから、複数の要因を考え始めました。

そうして、運動や筋トレに加え、睡眠と呼吸を意識することを加えたのです。特に、私自身が人よりも緊張しやすく下痢しやすい体質というのも、自律神経の乱れを考えるきっかけになりました。

今回の取り組みを通して言えることは、

冷え性の改善には、運動と「自律神経のバランスの改善」を合わせてやるべきです。

冷え性を改善することで、男性は「健康」になり男としての魅力が増します。女性は「綺麗」になり女としての魅力が増すこと間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です